FC2ブログ
曇 天 模 様 
雨や晴れより くもりの日が好き。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
mixi 、入りました
“ 天気の合い間を縫って 御犬様の散歩
   走るな、走るな ”

 mixi に入った。
 名前は『紫村 nivus』
 妖怪関連の集まりのためだけに入ったので、このブログの存在は mixi には上げない。
 こっちはこっちで妖怪とか関係なく、分け隔てなくやっていくつもり。

 そもそも mixi はお上品過ぎる、というのが私の偏見である。
 名無しが 同じく誰ともわからない名無し(あるいはコテハン)を相手に意見をし、揶揄や挑発を受け、また自身もそれに応えたり半年ROMったりして、板やスレッドのマナーや流れを神経をささくれさせたりしながら、学習していく2ちゃんねるとは、よほど違う。

 2ちゃんねるは言うならば、肩で風を切りながら繁華街の街角を歩くのに似ている。
 行きかう人間は全て大衆という十把一絡げに自らを溶け込ませている。
 肩がぶつかる、挑発しあう、喧嘩する、野次が飛ぶ、突然どこかから石を投げられる、なぜかみんなでせっせっせのよいよいよいしてる、馴染んでる、まったりしてる、そしてまた突然騒音でがなられたりする・・・・、色々である。
 自分以外はほぼ信用の置けない、曲者ぞろい。けれど、なぜかそれぞれの気が合う瞬間が偶然訪れたりすることもある。
 2ちゃんねるはそれを楽しむ場であると思う。

 mixi は“初めから”気が合う関係を作ることを前提として存在している場である。
 例えれば、町内会やマンションの住民同士の集まりに似ていると思う。
 顔見知りや知り合い同士が揃うその場は、気が合う場であるのが当然であって、それを崩す人間はイレギュラーでしかない。
 しかもいったんイレギュラーと認定されてしまうと、名無しで参加できないコミュニティーだけに、疎外感はより深いものになってしまうのではないか?
 そういうことに気を使いながら、小さくまとまりながら意見の交換を繰り返すことは窮屈ではないのか?

 そんな不安が mixi をこれから始める私にはある。
 元々、関係性を維持したり広げていくことには難がある 自分勝手な性分なので、なおさら気を使う気がする。

 それに、ネットでの人間関係・警戒心ということでは、2ちゃんねるのそれの方がよほど本来的なものであると思う。
 mixi は油断してると不意に脇からガブリとやられる感じがするので、反って私などの場合は警戒心が高まってしまう。
 ひねくれ者なだけかもしれないが。


 そんなわけで mixi ではせいぜいお上品にふるまいたいと思う。

 もちろん、ここだってそんなに下品にはしてないけれど、うんことか陵辱とか、そういうネタは段階を経て晒していかないと、変態性欲者みたいに思われてハブられると悲しいじゃないですか。
 変態は変態でも、変態紳士なのに・・・・・。

 せめて初めのうちぐらいしか紳士のように思われないだろうから、出来るだけその期間を維持したいもんです。
スポンサーサイト
2007/04/25(水) 10:48:06| 日々のつれづれ雲| トラックバック(-) コメント(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。