曇 天 模 様 
雨や晴れより くもりの日が好き。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
“ 風吹かず 蒸し器の中で じっとりと
   ぬらりぬとぬと 愛の交歓(まぐわい) ”
スポンサーサイト
“ 一区切りつくも また山を登る
   日照は延びる 私に負けじと― ”
“ ぬめぬめと 昇る朝日が ぼんやりと
   カラス鳴くのも 気だるげあくび―― ”
“ 灰色の空がどこまでも広がる 閉鎖圧迫湿度充満 ”
“ ふるふると降る雨に 紫陽花のかおも ほころんで ”
“ 雨去りて 剛暑照りつけ 来るなら恋 ”
“ 念願の雨 辛気臭く じとじとと ”

 だがそれがいい
“ 週末に全てが収斂する 
   然れども 急がず 慌てず 我がままに ”
“ 子供のかんしゃくが響く 夕暮れ
   目の前が真っ赤に染まる――― ”
“ 適度に雲も出て 比較的過ごしやすい暑夏
   でも、雨は降らない・・・・・・―――― ”
“ 目まぐるしく 回転する日々 雨は降らず ”
“ おいっ!?、もうやむのかよっ!? ”

 入梅したばっかでもう天気回復とか、マジやる気ねえ・・・・orz
 一週間ぐらいは降り続けろよ、この早漏!短小!インポテンツ!!
 雨のバカ~~~~~ッッッ!!! ><。
“ ぱらぱらと やさしい雨が降る
   強すぎず 弱すぎず 微妙なくすぐりで 私をじらす
    エッチ・・・・・・。 ”

でも、明日の昼ぐらいに上がっちゃうんだよなあ。
残念。
“ つっゆつっゆ きったきった はっやくっこい~♪
   あっめあっめ ふっれふっれ うっれしっいな~~♪ ”

ヤタ~~~(^^
明日には関東も梅雨入りだ~~~wwwww
“ 遠くに見える入道雲の にょきにょきした力瘤に 夏を見る
   待ったなしの真剣一本勝負 ここ数年は私の不戦敗 
  今年は 勝つ―――!!! ”
“ 吹けよ風、呼べよ嵐!―― ”
“ 目の前に座るミニスカートの女性
   彼氏にぴったりと寄り添いながら
    左手は常にスカートの中央の隙間を死守する
   僕は その左手に恋をして止まない― ”

某日、電車内にて
“ 空に血の色が交じり始める時分に散歩に行く
   肌を撫ぜる風がやけに冷たい

  薄暗がりや 
   鬱蒼とした木々 
    行き交う人の目深にかむった帽子の その向こうから
   異者の視線を感じる
 
  夢と現実の境がじょじょに あいまいに 
   ぼんやりした視界に 夜の帳が降りはじめ
    そして ひそひそと闇がやってくる――― ”
“ 紫陽花色づくも 無慈悲なる天
   一雫の情けも無く カンラカラカラ ”
“ 十年ぶりの身長測定 
   1センチだけの背伸び 
    良天にふんわりと薄雲かかる ”
   
“ 最近は 脳がほどよく 疲労する ”
“ 早朝マラソンの途中 旧い友人が還ってくる
   てめえ、今までどこで何してやがった―――っ! ”
映画 『COMANDANTE』
“ 空に龍を見る
   穂がするすると伸びて その龍を射止めようとしている ”

 昨日の日記で書いたイベントのチケットを買いに
 東中野まで行ったついでに 渋谷で久しぶりに映画館の映画を観る。


『COMANDANTE』 (渋谷ユーロスペースにて現在公開中)

 キューバ共和国国家評議会議長、フィデル・カストロ に
 映画監督、オリバー・ストーン(監督作品に『プラトーン』『JFK』『ナチュラル・ボーン・キラーズ』等多数、最近作では『ワールド・トレード・センター』)
 が 3日間に渡り、インタビューを敢行した映画である。

(現在、カストロは病に臥し、弟に政治的権限を暫定的に引き渡している。映画は臥す以前の2002年に撮影されたもの)

 「いつでも撮影をやめることが出来るなら」という条件の下での30時間以上のインタビュー。
 しかし、カストロは一度もカメラを止める要請をしなかった。
 2003年一月のサンダンス映画祭にてプレミア上映され、その後もベルリン国際映画祭をはしめ数々の映画祭にて上映されたこのフィルムは しかし、

 「不快」であり「批判的」であるという理由から、今もってアメリカ政府の「検閲」によって アメリカでの公開を禁止されている―――


[映画 『COMANDANTE』]の続きを読む
山本直樹原作『テレビばかり見てると馬鹿になる』公開記念イベント
“ 掛川で竜が震えておるわ
   それとも 伏したる虎が啼いておるのか、、、、 ”
 濃尾、掛川を震源地に地震ですのよ、奥様!
(ネタは『シグルイ』(秋田書店、原作:南條範夫 漫画:山口貴由)より
 地震は本当)

 それはさておき、
06/09より、日本では一番多く(スティーヴン・キングばりに!)作品が実写映像化されてる漫画家、山本直樹先生の

『テレビばかり見てると馬鹿になる』

 が映画化され、東京は東中野の ポレポレ東中野 でいよいよレイトショー公開(連日21:00~)になります。

●6月9日 (土) 出演者・監督による初日舞台挨拶
●6月16日(土) 亀井享監督×熊切和嘉監督トークショー
●6月23日(土) 亀井享監督×穂花(主演)トークショー


 それを記念して、監督&原作者によるトークイベント、原作者 山本直樹先生が厳選した過去の映像化された作品のオールナイト上映等の記念イベントも行われます。

 山本直樹先生厳選による上映作品は以下のようになります。

「あさってDANCE」監督 磯村一路/主演 中嶋朋子/35mm/1991/91分/大映
「君といつまでも」監督 廣木隆一/主演 田口トモロヲ/35mm/1995/97分/にっかつ
「のんきな姉さん」監督 七里圭/主演 梶原阿貴/35mm/2002/82分/スローラーナー
「夢で逢いましょう」監督 佐藤寿保/主演 青沼ちあさ/video /1996/87分/Softgarage


 その他詳しくは『テレビばかり見てると馬鹿になる』公式HPにて



[山本直樹原作『テレビばかり見てると馬鹿になる』公開記念イベント]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。